【園長必見】保育士の職員面談は必要?効果的に行うコツや進め方について解説!

保育士の職員面談は、職員の管理や保育園の運営において欠かせません。しかし、ただ面談するだけでは効果が十分に現れないこともあります。

そこで今回の記事では、保育士の職員面談を効果的に行うコツや進め方について詳しく解説します。園長などの職員面談を担当する方は、ぜひ参考にしてみてください。

保育士の採用について相談をしてみたいと思った方はこちらのLINEからぜひご連絡ください。保育のカタチ運営サポーターがまずはご相談に乗らせていただきます。

目次

保育士の採用をするなら保育のカタチがおすすめ

引用元:保育のカタチ

保育士の採用をするなら保育のカタチがおすすめです。

保育のカタチは日本で唯一、幼保業界の「人」に関する問題解決に特化した専門家集団です。採用から社員教育、それらの仕組み化まで幅広く取り組んでおり、人手不足の保育業界の中で、幼保施設にとって最善のパートナーが見つかるようなお手伝いをしています。

採用がうまくいかず悩んでいる方はぜひ一度保育のカタチにご相談ください。

住所〒550-0004大阪府大阪市西区靱本町1-7-22 SKKビル201
許可番号厚生労働大臣許可番号有料職業紹介事業:27-ユ-303764
労働者派遣事業:派27-304996
雇用形態正社員、契約社員、パート
求人施設保育園、幼稚園、認定こども園、病児保育、事業内保育、学童保育、託児所など
対応エリア全国
連絡手段電話番号:06-6210-5326
LINE

保育士の採用について相談をしてみたいと思った方はこちらのLINEからぜひご連絡ください。保育のカタチ運営サポーターがまずはご相談に乗らせていただきます。

保育士の職員面談は必要?

保育園において職員の管理をする上で、職員面談は欠かせません。

しかし、面談を行う必要があるのか、その目的や重要性などについて疑問を抱く園長の方もいるのではないでしょうか。

保育園運営において保育士の職員面談を行うことで、以下のような効果が期待されます。

  • モチベーションの向上
  • 職場内での情報共有
  • 意見や不満の共有
  • コミュニケーションの促進
  • 目標達成に向けた支援やアドバイス

職員面談で職員と目標を共有することで、モチベーションの向上につなげられます。また、職員の意見や不満などを共有することでコミュニケーションの促進も可能です。

最終的には、目標達成に向けた支援やアドバイスを提供し、職員のスキルアップを図ることができます。

保育士の職員面談は3種類

保育士の職員面談は、以下の3種類です。

  • 目標設定面談
  • 評価面談
  • 育成面談

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1. 目標設定面談

目標設定面談は、1年間の目標を設定する面談です。

個々の保育士が自分自身の目標を考え、それを上司や園長と確認・決定します。目標を共有することで、職員のモチベーション向上やチームワークの強化につながります。

2. 評価面談

評価面談は、職員の成果を評価するための面談です。

目標達成度や業務遂行状況、職務態度などを評価します。このとき、評価に対する意見があれば、上司や園長とすり合わせます。

3. 育成面談

育成面談という形式で職員面談を行うこともあります。育成面談は、職員が保育士として成長していくことを目的とするものです。

育成面談において重要なポイントは、職員の強みや改善点をしっかり把握し、それを踏まえた具体的なアドバイスをすることです。

また、面談後にフィードバックを行い、職員が成長を実感できるようにすることも大切です。

保育士の職員面談を行うことによる効果

保育士の職員面談を行うことで、以下のような効果が期待できます。

  • 保育園運営の参考になる
  • 職員との連携が強まる

それぞれ詳しく解説します。

保育園運営の参考になる

職員面談を通じて、保育園運営に必要な情報が得られます。例えば、職員が抱える問題や不満点、改善点などです。

その情報を元にして、保育園の改善点や改善案を考えることができます。また、職員の意見や希望を反映した保育園運営を行うこともできます。

職員との連携が強まる

職員面談は、職員とのコミュニケーションを深めるための機会でもあります。面談を通じて、職員のやる気やモチベーションを引き出すことが可能です。

また、職員が抱える問題や悩みを共有し、一緒に解決策を考えることもできます。これによって、職員との信頼関係が深まり、保育園運営においてより良いチームワークを発揮できるでしょう。

保育士の採用について相談してみたいと思った方はこちらのLINEからぜひご相談ください。保育のカタチ運営サポーターがまずはご相談に乗らさせていただきます。

保育士の職員面談を効果的に行うコツや進め方

保育士の職員面談を効果的に行うコツや進め方は、以下の通りです。

  • 職員の声をできるだけ汲み取る
  • 職員の自走を目指して育成する
  • 面談の目的や内容を共有する
  • 職員が話しやすい雰囲気・環境を作る
  • 職員面談のスケジュールを組む

円滑なコミュニケーションを図りながら、保育士との信頼関係を築きつつ面談を進めていきましょう。

職員の声をできるだけ汲み取る

職員面談は、保育士とのコミュニケーションを深められる貴重な場です。そのため、園長はできるだけ職員の声を汲み取ることが大切です。

職員面談の際は、保育士が抱える悩みやストレス、やりがいや喜びといった感情面についても積極的に聞くようにしましょう。

また、保育園に関する改善点やアドバイスなど、職員の貴重な意見も大切にしてください。

職員の自走を目指して育成する

保育士は働き方や価値観が多様であるため、個別に育成する必要があります。そして、職員面談は、保育士を自走させるための大切な機会です。

面談では、その保育士自身が目指すキャリアや、それに向けた課題などについて話し合い、具体的なアドバイスをするのが望ましいです。

保育士が目標を達成するためのサポートをすることで、保育士の自走につながります。

面談の目的や内容を共有する

保育士面談を行う前に面談の目的や内容を共有することが大切です。

あらかじめ職員面談の目的や内容が分かっていれば、保育士は面談に向けた準備をしやすくなります。さらに、保育士側が面談のスケジュールや進め方、使用するツールなどを把握していることも重要です。

円滑な面談の進行に必要な情報を事前に共有し、保育士と円滑な面接を行えるように心がけましょう。

職員が話しやすい雰囲気・環境を作る

職員面談は、職員と園長や上司が直接話し合う機会です。そのため、職員が思いを伝えやすい雰囲気・環境を作ることが大切です。まずは、プライバシーを守れる環境を用意しましょう。

面談室など、他の職員や園児の目が届かない空間が望ましいです。また、面談をスムーズに進めるために、あらかじめ時間を決めておくことも大切です。面談の日時を職員へ事前に知らせて、十分な準備時間を確保させるようにしましょう。

職員面談のスケジュールを組む

職員面談のスケジュールを組むことも大切です。あらかじめ職員面談のスケジュールが分かっていれば、それに合わせて目標を設定できます。

また、保育園の状況や職員の状態によって職員面談のスケジュールは異なりますが、半期ごとに実施する保育園が多いです。

保育士の職員面談はどのくらいの頻度が良い?

職員面談の頻度は、業務の状況や園の方針によって異なりますが、一般的には半年に1回程度行うのが適切だと言われています。ただし、職員が困っていることがあれば、随時面談を行うことも大切です。

また、年度末は職員の成果を振り返り、来年度への目標を設定するための面談を行うと良いでしょう。

【まとめ】コツを押さえて効果的な職員面談を行おう

保育士の職員面談は、職員の管理や保育園の運営に欠かせない要素です。

職員の意見や思いを汲み取り、保育園の運営に活かすことができます。職員が話しやすい雰囲気・環境を整え、スケジュールを組みましょう。また、適切な頻度で面談を行い、職員の成長を支援することも大切です。

この記事を参考にしてコツを押さえ、効果的な職員面談を行ってみてください。

保育士の採用について相談をしてみたいと思った方はこちらのLINEからぜひご連絡ください。保育のカタチ運営サポーターがまずはご相談に乗らせていただきます。

保育士の採用をするなら保育のカタチがおすすめ

引用元:保育のカタチ

保育士の採用をするなら保育のカタチがおすすめです。

保育のカタチは日本で唯一、幼保業界の「人」に関する問題解決に特化した専門家集団です。採用から社員教育、それらの仕組み化まで幅広く取り組んでおり、人手不足の保育業界の中で、幼保施設にとって最善のパートナーが見つかるようなお手伝いをしています。

採用がうまくいかず悩んでいる方はぜひ一度保育のカタチにご相談ください。

住所〒550-0004大阪府大阪市西区靱本町1-7-22 SKKビル201
許可番号厚生労働大臣許可番号有料職業紹介事業:27-ユ-303764
労働者派遣事業:派27-304996
雇用形態正社員、契約社員、パート
求人施設保育園、幼稚園、認定こども園、病児保育、事業内保育、学童保育、託児所など
対応エリア全国
連絡手段電話番号:06-6210-5326
LINE

保育士の採用について相談をしてみたいと思った方はこちらのLINEからぜひご連絡ください。保育のカタチ運営サポーターがまずはご相談に乗らせていただきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

皆さまこんにちは、保育のカタチ運営チームです。こちらの知恵袋では保育や転職にまつわるお役立ち情報を配信します。皆さまのお役に立てるようコツコツと頑張ります!

サポーターに相談したい方はこちら

どのようなことでも大丈夫です。
まずはお話を聞かせていただきますので、
お気軽にご相談ください。

06-6210-5326 受付時間:平日9:00-18:00